フォーカス

リヴ・タイラーと「トリンプ」のインティメイトな関係

 女優のリヴ・タイラー(Liv Tyler)は、昨年から下着ブランド「エッセンス バイ トリンプ(ESSENCE BY TRIUMPH以下、エッセンス)」のキャンペーンモデルを務めている。ハリウッド・スターが下着のキャンペーンモデルとして登場するのはまれなことで、また今年の秋冬コレクションでは一部デザインも担当している。タイラーに、下着のキャンペーンに登場したいきさつや、ランジェリーやファッションについて聞いた。

WWD:ハリウッド・スターが下着モデルになるケースはまれだが、なぜ、トリンプ・インターナショナル(TRIUMPH INTERNATIONAL以下、トリンプ)からのオファーを受けたのか?

リヴ・タイラー(以下、タイラー):私はモデルではないから、なぜ私にオファーが来たのか不思議に思った。でも、女優とモデルは、ある人物を演じるという意味でとても似ているから、両方チャレンジしてみることにしたわけ。モデルの仕事も楽しんでいるわ。トリンプの「エッセンス」の顔になれたのはとても誇らしいこと。きれいなランジェリーはもともと大好きだし、トリンプの歴史は素晴らしいからこの仕事も魅力的だと思った。

WWD:ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)もトリンプの「フロラーレ(FLORALE)」ブランドのモデルを務めているが、彼女についてどのように思うか?

タイラー:ブランドにとって彼女はすばらしい選択だと思う。彼女のことは少しだけ知っているから、同じくトリンプと仕事をしていると聞いて興奮したわ。彼女は美しくエレガントで、キャンペーンでもとても素敵だと思う。

WWD:「エッセンス」の顔であり、モデルであることに関して、気にかけている点は?

タイラー:「エッセンス」はファッション性の高いブランドだから、それをどのように動きで表現できるかという点ね。フォトグラファーのランキン(Rankin)をはじめ、すばらしいチームと仕事ができてラッキーだった。最初の撮影の時は、緊張したけどランキンは、すぐに私をリラックスさせてくれたから、最終的に最高の撮影になったわ。

WWD:「エッセンス」とのデザインでのコラボレーションについては?どのデザインが一番好きか?

タイラー:トリンプからコラボの誘いがあったときは、とても興奮したわ。トリンプのすばらしいアーカイブから多くのインスピレーションを得た。全部好きだけど、もし1点選ぶとしたらボディースーツね。コレクションの中に1~2点、本当に素敵なものがあるの。ドレスの下やパンツスーツの下に着るにはぴったりよ。もちろん、ボディースーツだけでも!

WWD:どんなランジェリーを持っているか?

タイラー:普段に着用する快適なものから特別な機会のものまで、いろいろ持っているわ。私はいつもランジェリーをワードローブの一部としてとらえている。ベーシックなものを着ける時もあれば、もっとファッショナブルで目立つものを着ける時もあるわ。

WWD:ランジェリーとファッションの関係についてどう思うか?

タイラー:とても近いと思う。美しくて快適で機能的なランジェリーを着けると最高の気分になるわ。気分が上がるブラを見つけた時はとてもうれしい。なぜなら、洋服選びがもっと楽しくなるし、ランジェリー次第で洋服の見え方が変わってくる。だから、いつでも、アウターに合った下着を選ぶようにしているわ。

WWD:美しさをキープする秘訣は?

タイラー:仕事と家庭の両立でいそがしいけど、食事をきちんとして、エクササイズは欠かさない。水もたくさん飲むわ。自分のために時間を作ることが、美しくあるためにはとても重要なこと。

WWD:日本の女性へのメッセージは?

タイラー:自分自身のケアを忘れず、小さなことにでも幸せを感じてほしい。好きなことのために時間を作れば幸せに感じるはずよ。全ての女性に、そうしてほしいと思っている。