ファッション

リヴ・タイラーがトリンプのイメージキャラクターに就任

 トリンプ・インターナショナル(TRIUMPH INTERNATIONAL)は「エッセンス バイ トリンプ(ESSENCE BY TRIUMPH)」(以下、「エッセンス」)の2017年秋冬のイメージキャラクターにハリウッド女優のリヴ・タイラー(LIV TYLER)を起用した。ファッション・フォトグラファーのランキン(RANKIN)がキャンペーン・ビジュアルを撮影。「エッセンス」は11年にスタートしたトリンプのプレミアムラインで、“ラブ オブ ディテール”をコンセプトに細部にまでこだわったヨーロピアンテーストのデザインが特徴だ。日本では13年にデビュー以来、30代のファッション感度の高い女性から支持を得ている。

 リヴは「トリンプは歴史のあるブランドで憧れていた。その特別なライン『エッセンス』のグローバル・イメージキャラクターに起用してもらいとてもうれしい」とコメント。母であり、女性としての魅力があふれるリヴをとらえた新ビジュアルは7月上旬に登場予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら