ファッション

ヨウジヤマモトが「ニューエラ」とコラボ祭り! 3ブランドが参加

 ヨウジヤマモトの「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」「ワイズ(Y'S)」「B ヨウジヤマモト(B YOHJI YAMAMOTO)」の3ブランドが「ニューエラ(NEW ERA)」とのコラボアイテムを発売する。

 「ワイズ(Y'S)」は4月15日から、キャップとショルダーバッグの全3型を販売中だ。キャップはフロント部分に「ワイズ」のロゴをあしらった“9TWENTY”(8500円)と、あえて刺しゅうロゴを中心から左にずらしたひねくれたデザインの“505 UMPIRE CAP ADJUSTABLE”(9000円)の2型を用意。ショルダーバッグ(1万2000円)は2016年春夏シーズンに発売されたモデルの新色だ。全国の「ワイズ」「ニューエラ」のショップで取り扱う。

 「ヨウジヤマモト」からは、「ニューエラ」を代表するベースボールキャップの“59FIFTY”(1万4000円)とバックパック(3万3000円)の2型が登場。「ヨウジヤマモト」のネームタグからヒントを得た配色で、ブラックを基調に刺しゅうロゴをグレーで入れた。4月19日からヨウジヤマモト 青山本店とヨウジヤマモト オム 高島屋大阪の他、ニューエラ 東京、大阪、福岡、ニューエラ オンラインストアで先行販売し、26日から「ヨウジヤマモト」全店で取り扱う。

 ユニセックスでも着用でき、スポーティなスタイルなどシンプルで着やすいデイリークローズを展開する「B ヨウジヤマモト」は、昨年のニットキャップに続く第2弾となるコラボ。2型のキャップ“59FIFTY”(1万4000円)と“9TWENTY”(1万3000円)をラインアップする。“59FIFTY”は「B」のロゴをフロント部分に立体刺しゅうし、バックに「ヨウジヤマモト」のロゴを配置。“9TWENTY”は“BLACK and BLACK”と描かれたグラフティーが特徴的なアイテムになっている。19日からヨウジヤマモト 青山本店とヨウジヤマモト プリュス ノアール 仙台三越で先行販売し、26日より全国の「ヨウジヤマモト」「ヨウジヤマモト プリュス ノアール」で取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。