ファッション

「タグ・ホイヤー」が香川真司とチャリティーオークション 西日本豪雨の被災児童を支援

 スイスの高級時計ブランド「タグ・ホイヤー(TAG HEUER)」は、ブランドアンバサダーを務めるサッカー選手の香川真司と共に、西日本豪雨で被災した子どもたちへの緊急支援としてチャリティーキャンペーンを実施する。

 7月23日18時から31日23時59分まで、香川自身が着用したコラボモデルの“アクアレーサー キャリバー5 香川真司エディション”、サイン入りボックス、サイン入りユニホームを公式サイトでオークションに掛け、落札金額に「タグ・ホイヤー」からの寄付金を加え、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SAVE THE CHILDREN JAPAN)に寄付する。

 LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)傘下の「タグ・ホイヤー」は、ブランドのスローガンである“Don't Crack Under Pressure(プレッシャーに負けるな)”を体現する香川と2016年からブランドアンバサダー契約を結んでいる。19日に都内で行われた会見に登場した香川は「僕自身、何度もプレッシャーに負けてきたが、そこから得たものも多い。最後は自分を信じることが大事だ。チャリティーを通じて、被災された方の力に少しでもなれたらと思う」と語った。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら