ニュース

「アスタリフト」銀座直営店が移転オープン セルフ式肌診断やタッチ&トライスペースを新設

 富士フイルムのスキンケアシリーズ「アスタリフト(ASTALIFT)」は7月18日、銀座直営店を銀座5丁目から銀座並木通り沿いに移転リニューアルオープンした。新店舗にはタッチ&トライスペースや、タブレット端末を使って肌状態を確認するセルフ式の肌診断などを新たに設けている。

 新店は全3フロアで、延べ面積は70.77平方メートル。1階は同社の化粧品とサプリメントの全製品を自由に試せるタッチ&トライやタブレットを使った肌診断など、新客にも気軽に試せる、セルフ式の体験サービスを充実させた。2階は製品について詳しく知りたい来店客に向けたカウンセリングスペースで、肌の手入れ方法と肌状態を診断する予約不要サービスの他、3D肌画像診断で肌状態を詳しく分析する予約制の詳細カウンセリングも行う。

 3階ではブランド愛用者に向け、直営店での製品購入時に付与されるポイントで受けられるフェイシャルトリートメントサービスを提供。また、2019年1月からはポイント交換の他、有料でも受けられるプレミアムコースを用意する予定だ。

 「アスタリフト」は17年9月に百貨店向けのプレステージシリーズ「アスタリフト イン フォーカス(ASTALIFT IN-FOCUS)」を、18年2月には初のカラーメイクシリーズ「アスタリフト フラロッソ(ASTALIFT FLAROSSO)」を発売するなど、製品ラインアップや販売チャネルを拡大している。それに伴って顧客ニーズも多様化していることから、新店ではライトユーザーからコアファンまで利用できるさまざまなカウンセリングとサービスを提供していく。