ニュース

「サカイ」が韓国・釜山に新店舗

 「サカイ(SACAI)」は6月5日、韓国4店舗目を釜山の新世界百貨店のセントムシティ店(Shinsegae Centum City)2階に開く。店舗面積は約67平方メートル。店内では、ウィメンズのウエアやバッグ、シューズを販売。内装はコンクリートと白い壁を基調にした空間で、木製のビンテージ家具や、ガラス、アクリルなどの什器を加えて、ブランドが得意とするハイブリッド(異素材の掛け合わせ)を表現する。

 現在、韓国では新世界グループをパートナーに、ソウルに清潭洞(チョンダムドン)の路面店、新世界百貨店本店と江南店にショップ・イン・ショップを構えている。「サカイ」は日本国内5店舗、海外13店舗の全18店を構える。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら