ファッション

「オフ-ホワイト」運営会社から超シンプルな新ブランド

 「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」や「パーム・エンジェルス(PALM ANGELS)」を運営するイタリアのニューガーズグループ(New Guards Group以下、NGG)は、新ユニセックスブランド「エー_プラン_アプリケーション(A_PLAN_APPLICATION)」を2018-19年秋冬シーズンから立ち上げる。

 デザインは「カルペディエム(C DIEM)」でキャリアを積み、現在はアーティストとしても活動するドイツ生まれのアンナ・ブレスマン(Anna Blessmann)が手掛ける。さらにブレスマンのパートナーであり、ラフ・シモンズ(Raf Simons)率いる「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」の新ブランドロゴや、ジョイ・ディヴィジョン(JOY DIVISION)などのアルバムアートワークを手掛けてきたグラフィックデザイナーのピーター・サヴィル(Peter Saville)も参画する。

 NGGは「オフ-ホワイト」の他、「ヘロン・プレストン(HERON PRESTON)」や「マルセロ・ブロン・カウンティ・オブ・ミラン(MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN)」など、大胆なグラフィックやキャッチーなデザインを得意とするストリートファッションがベースのブランドを傘下に置く。しかし「エー_プラン_アプリケーション」は華美な要素を削ぎ落としたミニマルなデザインが特徴で、NGGの中では異彩を放つ。

 デビューコレクションは“ワーキング ワードローブ”をテーマに、デザイナー自身のワードローブから着想している。体の動きを考慮した立体的なフォームやワークウエアのディテールを採用するなど、機能性も備える。シーズン毎にアイテムを入れ替えず、新たなピースを徐々に追加していく。世界30店舗限定で販売し、日本ではアデライデ(ADELIDE)が取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら