ファッション

メンズ誌「ワープ・マガジン・ジャパン」が休刊

 トランスワールドジャパン(TRANSWORLD JAPAN)が発行するメンズファッション&カルチャー誌「ワープ・マガジン・ジャパン(warp MAGAZINE JAPAN以下、ワープ)」が6月23日発売の8・9月合併号をもって休刊する。同誌のウェブサイト「ワープウェブ(warpweb)」は継続して運営する。

 「ワープ」は1996年に月刊誌として創刊。アメリカ西海岸のボードカルチャーやユースカルチャーを日本に紹介してきた。今回の休刊についてトランスワールドジャパンは「昨今の急激な情報源の多様化に伴う、読者や業界のニーズの変化を真摯に受け止めた結果の判断」としている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら