ニュース

メンズ誌「ワープ・マガジン・ジャパン」が休刊

 トランスワールドジャパン(TRANSWORLD JAPAN)が発行するメンズファッション&カルチャー誌「ワープ・マガジン・ジャパン(warp MAGAZINE JAPAN以下、ワープ)」が6月23日発売の8・9月合併号をもって休刊する。同誌のウェブサイト「ワープウェブ(warpweb)」は継続して運営する。

 「ワープ」は1996年に月刊誌として創刊。アメリカ西海岸のボードカルチャーやユースカルチャーを日本に紹介してきた。今回の休刊についてトランスワールドジャパンは「昨今の急激な情報源の多様化に伴う、読者や業界のニーズの変化を真摯に受け止めた結果の判断」としている。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら