ファッション

ブリトニー・スピアーズが自身のブランドをスタート 2019年春から販売か

 ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)はアーティストやスポーツ選手のライセンス事業やブランドマネジメントを手掛けるエピック ライツ(EPIC RIGHTS)と契約し、ファッション、ヘアケア、アクセサリー、フィットネス、電子機器などにまたがるライフスタイルブランドをスタートする。発売は2019年春を予定している。

 エピック ライツはブリトニーのブランドの世界的な販路を確保し、認知度を高める他、アマゾン(AMAZON)などECサイトでの販売も管理する。

 なお、ブリトニーはエリザベスアーデン(ELIZABETH ARDEN)の協力を得てフレグランスブランドを手掛けており、世界85カ国で販売している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。