ファッション

ウォルマートがトップモデル、ココ・ロシャとEC専売のコスメブランドをスタート

 ウォルマート・ストアーズ(WALMART STORES INC.以下、ウォルマート)は、トップモデルのココ・ロシャ(COCO ROCHA)とコラボしたECサイト専門の新コスメブランド「コ スクエアード(CO SQUARED)」を立ち上げる。ココは商品開発からパッケージデザインまで深く携わる予定だ。ココはモデルだけでなく、2016年に自身のブランドをスタートするなどファッションデザイナーとしても活躍。愛娘の写真が愛らしいインスタグラムアカウントは120万超のフォロワーを抱える。

 あらゆる顔を持つ女性の日常生活をコンセプトに、プライマーやカラーコレクターなどをそろえる。価格帯は明らかになっていないが、ウォルマートの公式ECサイトで販売される。

 また、ウォルマートは3月1日にウィメンズブランド「タイム アンド スルー(TIME AND TRU)」、プラスサイズブランド「テラ & スカイ(TERRA & SKY)」、キッズブランド「ワンダーネーション(WONDER NATION)」の3つのアパレルブランドを発売する。加えて、英国人デザイナー、ジョージ・デイビーズ(George Davies)が1990年代に手掛けていた「ジョージ(GEORGE)」もメンズ限定で復活させる。これらのブランドの商品のクオリティーはウォルマートの既存ブランド「ジャスト(JUST)」よりも向上させ、同時に価格帯も約5〜30ドル(約530〜3180円)に引き上げる。

 一方、アマゾン(AMAZON)は40以上のプライベートブランドを抱え、ターゲット(TARGET)もこの1年半で、アパレルとホームブランド、十数ブランドを立ち上げている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。