ファッション

クールジャパン機構、太田社長退任へ

 官民ファンドのクールジャパン機構は6月29日付で、太田伸之・社長が退任すると発表した。次期社長には、ソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役副会長の北川直樹氏が就任する。

 太田社長は1953年生まれ。イッセイミヤケ社長、百貨店の松屋の常務執行役員を経て、2013年のクールジャパン機構の設立と同時に社長に就任していた。同機構は、ファッション、食、クラフト、アニメなどのソフトコンテンツの海外展開支援を目的に国が500億円を出資して設立していた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら