ファッション

ラフ・シモンズによる初の「カルバン・クライン」サングラスが登場 伊勢丹、ドーバーでも発売

 カルバン クライン(CALVIN KLEIN INC)は、ラフ・シモンズ(Raf Simons)が同社で初めて手掛けたサングラスを含むアイウエアコレクションを、「カルバン・クライン 205W39NYC」「カルバン・クライン」「カルバン・クライン ジーンズ(CALVIN KLEIN JEANS)」から発売する。カルバン クラインとアイウエアのライセンス契約を締結し、同社のアイウエアの製造・販売を手掛ける米アイウエアメーカー、マーション アイウエア(MARCHON EYEWEAR)は、18年を通して順次販売数を増やしていく予定だ。

 ラフがデザインしたサングラスを含む「カルバン・クライン 205W39NYC」から発売するアイウエアコレクションの価格帯は425〜525ドル(約4万5000〜5万5000円)。伊勢丹やドーバー ストリート マーケット(DOVER STREET MARKET)、バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK)、ニーマン・マーカス(NEIMAN MARCUS)などで限定販売する。なお、ラフが現時点でデザインしたアイウエアはこの中のサングラス1型のみだ。

 「カルバン・クライン」から発売するアイウエアコレクションの価格帯は139〜260ドル(約1万4000〜2万7000円)で、ブルーミングデールズ(Bloomingdale’s)やノードストロム(Nordstrom)などの提携百貨店で販売する。「カルバン・クライン ジーンズ」から発売するアイウエアコレクションの価格帯は99〜239ドル(約1万〜2万5000円)で、限定した専門店で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら