ニュース

「ユニクロ」がハワイに初出店

 「ユニクロ(UNIQLO)」は2018年秋、オアフ島にハワイ初の店舗をオープンする。場所はハワイ最大のショッピングセンター、アラモアナセンター内で2フロア構成の売り場面積は約1603平方メートル。メンズ、ウィメンズ、キッズの商品を販売する。1号店のオープンに先駆け、6月に同施設内にポップアップストアをオープンする予定だ。

 今年は、日本最初の移民がハワイに渡ってから150年が経つ。桑原尚郎「ユニクロ」ハワイCEOは、「ハワイは、世界中から観光客が訪れる世界屈指のリゾート地であり、世界中のお客さまに『ユニクロ』を知っていただくきっかけにしたい。『ユニクロ』が大切にする、着る人の生活に根差した服を提案する“LifeWear(ライフウエア)”のコンセプトがハワイの人々に受け入れられ、その生活の一部になることを願う」とコメントを寄せた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら