ニュース

ラルフ ローレンが18年春夏のキャンペーンにEXILEのAKIRAを起用

 ラルフ ローレン(株)は、 「ラルフ ローレン パープル レーベル(RALPH LAUREN PURPLE LABEL)」と“メイド・トゥ・メジャー”“ウォッチコレクション”の2018年春夏のキャンペーンモデルに俳優やEXILEとして活躍するAKIRAを起用した。

 ロサンゼルスで撮影された同キャンペーンのビジュアルは、雑誌とデジタル、ソーシャルメディアで2月24日から展開しており、4月からは香港と中国でも使用される。

 「ラルフ ローレン パープル レーベル」と“メイド・トゥ・メジャー”“ウォッチコレクション”は「ラルフ ローレン」店舗で販売している。