ファッション

「ゲス」 × GENERATIONSのコラボ記念パーティー メンバーがコラボのこだわりを語る

 「ゲス(GUESS)」は2月21~25日、GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下、GENERATIONS)とのコラボコレクションの期間限定ショップを東京・表参道にあるゼロベース表参道にオープンする。それに伴い20日、オープン記念パーティーを開催した。会場は、同コラボのテーマである“1980~90年代のライブハウス”を再現。パーティー開催前に行われたメディア向け会見に、製作に携わったGENERATIONSのメンバーが登場した。

 GENERATIONSのメンバーの関口メンディーは「シンプルにして、誰もが手に取りやすいようにした。『ゲス』のアイコンである三角のロゴをよく見たら少し違うデザインにした所にこだわった」と同コラボについて語った。

 リーダーの白濱亜嵐は「女性に着て欲しいのはパーカで、短めのパンツに合わせて欲しい」と笑みを浮かべた。

 同コレクションアイテムは、表参道の期間限定ショップでの販売を皮切りに、26日から「ゲス」の国内直営全店でも取り扱う。店舗限定アイテムは渋谷店と原宿店、心斎橋店、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」のみで販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。