ファッション

ELLYも絶賛 三代目J Soul Brothersの「J.S.B」直営店を一足早く公開

 LDHアパレル(LDH APPAREL)は、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(以下、三代目)のファッションブランド「J.S.B.」初の直営店「J.S.B. TYO(ジェイエスビー ティーワイオー)」を、オープンに先駆け、関係者に公開した。場所は、東京・中目黒(目黒区上目黒1−15−11 カーサピッコラ中目黒1階)で、以前は「エグザイルトライブステーション(EXILE TRIBE STATION)」があった場所。7月7日12時にグランドオープンする。

 モノトーンを基調とした約82平方メートルの店内に、三代目の衣装でもコラボしたアーティストのMADSAKI(マサキ)が壁一面のグラフィティーを手掛けた。「J.S.B.」のTシャツ(約5800~6800円)、パーカ(約1万2000~2万円)、パンツ(約1万8000円)などが並ぶ他、三代目メンバーの衣装も展示する。オープニング時は、カリグラファーのMIKITYPE(ミキタイプ)とコラボした衣装を展示している。オープニング限定で、過去のグラフィックを使用した“タギングTシャツ”を販売する。

 メンバーの一人ELLY(エリー)は、「『J.S.B.』は僕たちのグループの名前でとても思い入れがある。シンプルで洗練された空間の中に自分たちのブランドが並んでいるのは、とてもうれしい。ファンにも喜んでもらえるはず」とコメント。また、LDHアパレルの小川哲史・社長は「これまでも『J.S.B.』のポップアップショップは、ファンの方からとても反響があった。しっかりと世界観を体現できるショップができた。今後も衣装の展示を変えたり、アーティストとコラボしたり、何度来ても楽しんでもらえるような仕掛け作りをしていく」と期待を込める。

 「J.S.B.」は2015年にスタート。今回出店したエリアには、LDHアパレルの手掛けるセレクトショップ「PKCZ ギャラリーストア(PKCZ GALLERY STORE)」や「24カラッツ(24KARATS)」、移転した「エグザイルトライブステーション」などが出店している。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら