ニュース

「ニコアンド」の新アンバサダーに菅田将暉と小松菜奈を起用

 アダストリア(ADASTRIA)の「ニコアンド(NIKO AND...)」が2018年のブランドアンバサダーに菅田将暉と小松菜奈を起用した。プロモーション動画「君とノートとコーヒーと」を3月9日から公開する。

 動画はカフェを舞台に、ファッションデザイナーを志望する役を演じる菅田と雑誌編集者を演じる小松が織りなす、心温まるストーリーを予定している。菅田と小松が「意外な驚きと発見に“であう”」楽しさと「やがて自分のライフスタイルに“にあう”」心地よさを表現する。楽曲は昨年のプロモーションと同様に、ミスターチルドレンの桜井和寿とGAKU-MCによるユニット、ウカスカジーの「Anniversary」を採用。

 今回、小松と菅田は映画「溺れるナイフ」で共演して以来の再共演となる。菅田は、「小松さんとは久々なのに、お互いあまり変わった感じはしなかったです。動画はフィルムを使って撮影していて、映画のような世界観になっているので、みなさんもぜひ楽しみにしていてください」とコメント。小松は、「『ニコアンド』は、洋服だけではなく、雑貨やカフェスペースなどもあって楽しいお店だと思っています。今回、菅田さんとの共演はとてもいい雰囲気の中で撮影ができ、素敵な作品に仕上がったと思っています!」と期待を寄せた。

 17年は、坂口健太郎と忽那汐里がアンバサダーを務め、店頭サイネージやブランドサイト、屋外ビジョンなどで動画を展開した。