ファッション

「ボディワイルド」が菅田将暉とコラボ下着を発売

 グンゼは主力ブランド「ボディワイルド(BODY WILD)」で、1月下旬からバレンタイン限定企画として俳優・菅田将暉とコラボレーションした下着を発売する。サイズはMとLの2型で、ギンガムチェック柄、タイダイ柄、菅田将暉がデザインしたキャラクターをあしらった3種のデザインを用意する。価格は1800円。店頭やECサイトで展開し、なくなり次第終了する。

 2016年春夏コレクションからイメージキャラクターを務め、ファッション好きを公言する菅田将暉だが、コラボレーションは初。SNSを中心にはだけた下着姿が話題となった17年春夏コレクションのイメージムービーに引き続き、イメージビジュアルは田中了「ボディワイルド」クリエイティブ・ディレクターが撮り下ろした。

【関連記事】
■菅田将暉が「ボディワイルド」の新イメージキャラクターに
■菅田将暉の全てを詰め込んだ初のアーティストブックが登場
■菅田将暉やケンブリッジらGQが選ぶ旬の男が集結
■ベストドレッサー賞を小池百合子や菅田将暉、荒木飛呂彦らが受賞

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら