ニュース

「ラコレ」がクラウドファンディングで商品開発 第1弾は寝具用マット

 アダストリアのライフスタイル提案型ブランド「ラコレ(LAKOLE)」はブランド初の試みとして、クラウドファンディング・プラットフォーム「キャンプファイヤー(CAMPFIRE)」との協業をスタートした。“ユーザーに評価してほしいアイテム”を商品開発し、3カ月に1度のペースで1商品を開発していく予定だ。

 第1弾は、“体圧を分散でき、寝心地もいいマット”をコンセプトに、高反発と低反発を採用した「2WAY体圧分散マット」(2万1900~2万6900円)を販売する。日本唯一のウレタンフォーム専業メーカーのインズコーポレーションとの共同開発で、睡眠時に掛かる体圧を肩や背中、腰に集中させずに、理想的な寝心地をサポートする。

 「ラコレ」は、汗ジミ軽減、はっ水加工、耐久性など日常の小さなストレスを軽減する機能「ライフ・ファンクション」をアイテムに搭載するのが特徴。今後、「ラコレ」の開発企画チームは、「キャンプファイヤー」上で評価を得て資金を募るにふさわしい商品の開発に力を注ぐとしている。