ファッション

“イケメン姿”を披露した中条あやみが目指す理想の大人

 ハーゲンダッツ ジャパンが昨年からTVCMに起用している女優でモデルの中条あやみを招き、新商品・新CMの発表会を開いた。ミルクチョコレートアイスとチョコチップを組み合わせた新定番商品“クリスプチップチョコレート”にちなんで、中条は一部に本物のチョコをあしらった“チョコレートドレス”で登場した。

 イベントでは、12月6日から全国放送する新CMをお披露目。男女がパーティーで出会う内容で、中条は男女2役を演じている。CMではタキシードを着用した男装姿も披露しており、「撮影の時に肌寒かったこともあり、『手伝っていただいた女性の方を守らなきゃ!』とエスコートしたり、男性の気持ちになれました」と撮影中のエピソードを披露した。最後に今年の振り返りと来年の抱負をそれぞれ漢字1字で披露。今年は「美味しいものをたくさん食べたり、地方で素敵な景色を見たりできた」として「美」。来年は、「日本と世界をつなぐ女優・モデルになりたい」という抱負をかかげ、「繋」という字を書いた。

 そんな新たな姿を見せた中条をイベント直後に取材した。

WWDジャパン(以下、WWD):今回の衣装である“チョコレートドレス”を着た感想はいかかですか?

中条あやみ(以下、中条):胸元の本物のチョコを使ったブローチのおかげでカカオの香りがして、とてもいい匂いでした。ベロアやレースをあしらっているので、今っぽいドレスだなと。私のサイズに合わせて、手作りしていただいたので、身体にフィットして着心地もいいです。

WWD:CMでは男装も披露しましたが、普段のファッションはフェミニン?意外とマニッシュ?

中条:普段はパンツが多くて、スカートはあまり履かないので、どちらかというとマニッシュなスタイルです。ビッグサイズの洋服や、男女兼用の服が好きで、メンズライクなスタイリングが好きですね。

WWD:この冬挑戦したいファッションはありますか?

中条:普段メンズライクなファッションが多いので、大人の女性らしくデコルテを出したVネックや、レース素材の洋服に挑戦したいです。これからは20歳としてより女性らしさを出していきたいと思います。

WWD:20歳を迎えて、変わったと感じることはありますか?

中条:周りの方の接し方が10代の頃と比べて大人として接してくれるので、身が引き締まるし、責任感を持たないといけないなと思います。

WWD:10年後の自分は何をしていると思いますか?

中条:そうですね。“仕事と子育てを両立できる”バリバリのキャリアウーマンになりたいです。

WWD:モデルと女優の他に挑戦したいことは?

中条:声優に挑戦してみたいです。アニメや映画の吹き替えを出来たらいいなと。あとは、香りがとても好きなので、調香の資格を取ってフレグランスを作ってみたいです。

WWD:最近ハマっていることは?

中条:サウナにハマっています!運動も好きですが、これからの寒い季節は汗をかきにくいので、サウナで身体を温めながらストレッチをして汗を流しています。やっぱり寒いと暖かいところに行っちゃいますね(笑)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら