ファッション

8月10日はハートの日 ハーゲンダッツが2万3000個をサンプリング

 ハーゲンダッツ ジャパンは8月5〜18日、同社の創業日である8月10日(ハートの日)に合わせ、 “ハーゲンハート”を探しながらアイスが味わえるサンプリングイベントを開催する。東京をはじめ、北海道、宮城、愛知、大阪、広島、福岡の全国7カ所で合計2万3000個を配る。

 “ハーゲンハート”とは基幹商品のミニカップのフタを開けた時に現れるハート型のクレーターのこと。さまざまなハートの形があり、11種類に分類している。

 同イベントは、「大切な人と“ハーゲンハート”探しで幸せな時間を楽しんでほしい」と企画。配られるサンプルは、ミニカップの“バニラ”もしくは期間限定でハートがあしらったパッケージの“リッチミルク”の2種類。

 また、東京の会場では“ハーゲンハート”をイベージしたフォトブースを設置。その他に、隠れたハートを見つけるとオリジナルのバルーンをプレゼントするなど、家族でも楽しめる空間を作る。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら