ファッション

ベイクからマイナス18℃で瞬間冷凍したアイス感覚のチーズタルトが登場

 ベイク(BAKE)が運営する焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト(BAKE CHEESE TART)」は8月1~31日の期間限定で、マイナス18℃のチーズタルト“フローズン レモンチーズタルト”(302円、税込)を一部店舗を除く全国の「ベイク チーズタルト」店舗で販売する。

 マイナス18℃で瞬間冷凍することでタルトのクッキー食感はそのまま残したレモン風味のチーズタルト。アイス感覚で楽しめるように、食べ歩き専用で提供する。

 ベイクは、主力業態の焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト(BAKE CHEESE TART)」を2014年に新宿にオープン。現在、国内23店舗、海外26店舗を営業し、年間約3500万個を売り上げる。他にも生どら焼き専門店「ドウ(DOU)」、バターサンド専門店「プレスバターサンド(PRESS BUTTER SAND)」や焼きたてアップルパイ専門店「リンゴ(RINGO)」などを運営する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら