ニュース

「クロエ」が表参道ヒルズに旗艦店をオープン

 「クロエ(CHLOE)」は9月2日、表参道ヒルズ1階に旗艦店をオープンする。売り場面積は150平方メートル。力強い建築的なディテールと柔らかな女性らしさを対比させることで「クロエ」の世界観を表現した。天井やフロア、家具の曲線的なデザインは、丸みのある「クロエ」のロゴレターのイメージを引用したもの。白やベージュローズをベースにさし色のマスタードや、つや消しもしくは磨かれた真鍮のナチュラルな輝きが、温かみのあるアットホームな雰囲気を演出し、“女性にあるがままの自分自身でいるための自由を与える”というブランドコンセプトを映した店に仕上がっている。

 ショップのオープンを祝い、表参道店限定の“フェイ”バッグが登場する。東京の夏の花火からインスパイアされたというバッグは、カーフスキンやスエード素材を用い、ブルー、クリーム、レッドの円形モチーフにゴールドスタッズをちりばめたユニークなデザインが目印。スモールサイズ(21万2000円)とミディアムサイズ(32万4000円)の2サイズがある。また、“フェイ”のバックパックや“アルファベット ウォレット”の限定カラーも並ぶ。