ファッション

ベイクルーズのコーヒー店が渋谷にオープン 限定スイーツ、先着プレゼントも

 ベイクルーズ(BAYCREW'S)のフレーバーワークスが運営する「ローステッド コーヒー ラボラトリー(ROASTED COFFEE LABORATORY)」は9月1日、オールカウンターの渋谷駅・東急東横店をオープンする。オープンに合わせ、“新旧混ざり合う渋谷の街”をイメージした新しいコーヒー豆“シブヤ・スクランブル・ブレンド”のドリップパックの先行販売を行う。その他、代表ブランドである“ジンナン・ブレンド”のエスプレッソをベースにしたチョコフレークなどを振りかけたソフトクリームをはじめとする限定スイーツを用意。価格はコーヒー、紅茶が330~440円、スイーツ、フードが310~510円。また、オープン初日の1日から3日間、各日先着50人にドリンク全品100円での提供とティーバッグ式でコーヒーを楽しめる“ディップスタイルパック”のプレゼントを行う。

 「ローステッド コーヒー ラボラトリー」は渋谷区神南に2016年6月にオープンした、コーヒー焙煎所兼カフェ。コーヒー豆に合わせた抽出方法を用いたコーヒーを提供する他、ホットドッグなどの軽食メニュー、アフォガートなどのスイーツもそろえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら