ニュース

「フッド・バイ・エアー」ブランド休止

 「フッド・バイ・エアー(HOOD BY AIR)」がブランドを休止することが明らかになった。デザイナーのシェーン・オリバー(Shayne Oliver)は6日(アメリカ時間)、ビジネスをすぐに休止すると発表した。ブランドは2月のパリコレもキャンセルしていた。

 シェーンは今後、まずは9月発表予定の「ヘルムート ラング(HELMUT LANG)」のメンズ&ウィメンズ・カプセル・コレクションに注力。シェーンとともにブランドを立ち上げ、現在は最高経営責任者(CEO)を務めるレイラ・ウェインラブ(Leilah Weinraub)は、映像制作の道を歩む予定だ。

 シェーンは2007年にTシャツの制作をスタート。08年には一旦活動を休止したが、12年に再開し、カニエ・ウエスト(Kanye West)やエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、リアーナ(Rihanna)らセレブの支持を得て、カルトなストリートブランドになった。ところが、シェーンは外部からの出資を拒み続け、次第に下降線をたどるようになったようだ。