ニュース

「WWDビューティ」が就活応援イベント開催

 「WWDビューティ」は3月30日、第1回「WWDビューティ キャリアラアウンジ~化粧品業界就活応援イベント~」を開催した。同イベントは美容業界を志す学生や社会人に向け、美容業界の仕事内容や魅力を伝えるもの。企業の就職相談ブースの他、業界の第一線で活躍するゲストを迎えたトークショーやヘア・メイクショーなど盛りだくさんの内容を用意し、のべ512人が来場した。

 スペシャルトークショーは、早坂香須子メイクアップアーティストと村上要「WWDジャパン」編集長代理の対談からスタート。「メイクアップアーティストは何をするの?」から、これからのビューティ業界についてまでを早坂メイクアップアーティストの作品や体験を交えてトークした。社会人のスタートが看護師だった早坂メイクアップアーティストは、「自分の人生は自分で切り開くしかない。一番好きなこと、やりたいことを目指して頑張ってほしい」と来場者にエールを送った。イベント後半に行われた、奈良裕也「SHIMA HARAJUKU」アートディレクター兼ヘアメイクとのスペシャルトークショーでは、「SHIMA」入社前の読者モデルや美容学校時代を振り返り、「当時出会った他業種の人とは今でもつながりがある。学校以外の人と関わることは視野も広がるため、なるべく外へ外へと出た方が良い」と語った。その他、「ジョンマスターオーガニック(JOHN MASTERS ORGANICS)」のKAZUMASA MATSUOスタイリスト、「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」のKOHEI、ナショナル メイクアップ アーティスト兼イベントコーディネーター、「メイクアップフォーエバー(MAKE UP FOR EVER)」のAKIKO専属メイクアップアーティストによる、ヘア及びメイクアップショーも行った。

 また、「iDA」や美容誌「VOCE」、「M・A・C」「エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)」「ジバンシイ(GIVENCHY)」「ゲラン(GUERLAIN)」「RMK」「THREE」「イヴ・サンローラン・ボーテ(YVES SAINT LAURENT BEAUTE)」「ロジェ・ガレ(ROGER & GALLET)」「キールズ(KIEHL'S SINCE 1851)」「イソップ(AESOP)」「MTG」も出展。各ブースは常に多くの学生らでにぎわい、ビューティ業界への関心の高さが伺えた。