ビジネス

ダイドーリミテッドが伊・生地メーカーを買収

 「ニューヨーカー」を展開するダイドーリミテッドは、イタリアのテキスタイルメーカーのポンテトルト(PONTETORTO)社を買収する。創業家から24億6000万円で全体の65%の株式を取得する。残りの株式も4年以内に取得し、完全子会社化する予定だ。ポンテトルトはイタリアの繊維産地プラトーに拠点を持つテキスタイルメーカーで、婦人服地から紳士服地、スポーツ向けまで幅広く展開しているが、特にミドルからアッパーゾーンの婦人服地に強く、欧米の有力ブランドに販路を持つ。買収を機に、ダイドーリミテッドは欧米向けのテキスタイル販売を強化する。ポンテトルトの2015年2月期の業績は、売上高が5224万ユーロ(約60億5900万円)、営業利益が約327万ユーロ(約3億7900万円)、純利益が204万ユーロ(約2億3600万円)、連結純資産が850万ユーロ(約9億8600万円)、連結総資産が2573万ユーロ(約29億8400万円)。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら