ファッション

ナイキが冬に向けたウエアを発売 東京タワーで体験イベント実施

 ナイキは2016-17年秋冬コレクションで、冬場の屋外トレーニング用に開発した新商品“ナイキ プロ ハイパーウォーム モック リミットレス”を発売した。価格は1万2000円。寒い冬のトレーニングを快適に行えるよう開発されたウエアで、速乾性のある“ドライフィット”素材を使用しながらも、体側など冷えやすい部分に起毛を施すことで保温性を実現。多くの部位をシームレスに仕上げた他、各部位の動きに応じた縫い方でパフォーマンスを高めた。

 11月18日には製品の体験会を兼ね、東京タワー6階の屋上で女性向けのトレーニングイベント「ナイキ トレーニング クラブ」を開催。インフルエンサーやメディア関係者などが実際の製品と、トレーニングに特化した新シューズ“ナイキ エア ズーム ストロング”を着用し、60分間のセッションを楽しんだ。

 なお、「ナイキ トレーニング クラブ」は今年11月に内容を刷新した。グローバルでの統一プログラムとして、適切な負荷とリカバリー、ワークアウトを交えたトレーニングに進化した。従来の女性限定クラスに加え、男女混合クラス、男性限定クラスも始まっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら