ニュース

コーチと合併のウワサでバーバリーの株価急上昇

 ロンドン証券取引所に上場しているバーバリーの株価が急上昇している。イギリスの金融関連ブログ「ベータビル」が、「コーチがバーバリーを買収し、統合するかもしれない」と報じたことがきっかけのようだ。ブログによると、「コーチは、合計200億ドル(約2兆600億円)の巨大ラグジュアリー企業を作るため、金融のプロと協議している」という。バーバリーの広報はウワサへのコメントを拒否しているが、これを受けバーバリーの株価は上昇。株価は6%ほど上昇し、21日は15.38ポンド(約1937円)近辺で売買されている。

 ただ、金融機関BNPパリバのルカ・ソルカ=マネージング・ディレクターは、「相乗効果は少なく、問題は複雑になるばかりだ」と両社の合併には懐疑的だ。「ラグジュアリー業界では、合併するからと言って、ブランドの勢いがカムバックするとは限らない。ただ、どの会社も直面する効率的なビジネス運営においては、ある程度の相乗効果が見込めるとは思う」と続ける。