ニュース

ドリカムの衣装を久保嘉男がデザイン 9月のライブで初披露

 ドリームズ・カム・トゥルー(DREAMS COME TRUE)のライブステージ衣装を久保嘉男「ヨシオ クボ」「ミュラー オブ ヨシオ クボ」デザイナーが手がけることが明らかになった。9月10日にさいたまスーパーアリーナで開幕する全国アリーナツアー「かんぽ生命 presents DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド2016」で披露する。コラボレーションを記念し、オリジナルプリントを施したスカーフをライブ会場とオフィシャルサイトで販売する。

 ベースの中村正人は公私の場で「ヨシオクボ」の衣装を着用するなど、同ブランドとドリカムはかねてから親交があった。今回のオファーについて久保嘉男デザイナーは「お声がけ頂いた事光栄に思っています。アリーナツアーでは『裏ドリワンダーランド2016』の世界観が衣装でもお見せできればと考えています。是非楽しみにして下さい」コメント。

 ドリカムのステージ衣装は、これまで丸山敬太が手掛けてきた。単発のコラボレーションになるか継続するかは未定。

一井智香子