ファッション

マガシークの海の家が逗子海岸にオープン

 マガシークは、8月13?18日までポップアップストア「MAGASEEK海の家」を逗子海岸沿い(神奈川・逗子)のベアフットコーヒー(BAREFOOT COFFEE)内にてオープンする。

 同企画では、マークスタイラーが開催する「タッチミー(touchMe)」に参加している「ムルーア(MURUA)」「ダズリン(dazzlin)」をはじめ、「ヴォートメイクニュークローズ(VOTE MAKE NEW CLOTHES)」「ケースシナリオ(CASE SCENARIO)」「ドリンクビールセイブウォーター(DRINK BEER SAVE WSATER)」など、ファッション通販サイト「マガシーク(MAGASEEK)」で取り扱うブランドからビーチや夏向けに厳選した商品を販売する。購入者には、ベアフットコーヒーの「ヒナノビール」をプレゼントするほか、現地でマガシークの新規会員登録(無料)を行なうと、1000ポイントが付与する特典を用意する。

 またツイッターで、ハッシュタグ「#MAGASEEK海の家」を付けて、ベアフットコーヒーに関することを呟くと限定Tシャツがもらえる。着用して逗子にある「ビーチマフィン」「ツキタビ」などの店舗に行くと、各店で特典を受けることができる。

■MAGASEEK海の家
日程:8月13?18日
時間:11:00?19:00
URL:http://mseek.jp/MAGASEEKuminoie

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら