ファッション

「ミハラヤスヒロ」「アンリアレイジ」「ブッチャー」の期間店がミッドウエストにオープン

 セレクトショップ「ミッドウエスト(MIDWEST)」は8月10日から半年間、2013-14年秋冬メンズコレクションの立ち上がりを記念して、名古屋店で「ミハラヤスヒロ(MIHARAYASUHIRO)」、東京店で「アンリアレイジ(ANREALAGE)」、大阪店で「ダイエットブッチャー スリムスキン(DIET BUTCHER SLIM SKIN)」のポップアップストアを開く。

 注目は名古屋店で8月10?19日まで行なう「ミハラヤスヒロ」のスペシャルオーダー会。歩きやすさを追求した「ジャイアントトレッキングブーツ(GIANT TRECKING BOOTS)」(6万900円)を、通常のコレクションには無い7色から選んで、色の濃さや、ロウ引きなどの細かな仕上がりまでリクエストできる。国内に靴工場を持つ同ブランドならではの取り組みで、職人が一つ一つ仕上げる。

 最新コレクションでは光によって服の色が変わることで話題を集めた「アンリアレイジ」(東京)と、「ダイエットブッチャー スリムスキン」(大阪)では、新作をはじめ、同企画限定アイテムなどをラインアップする。また、購入金額に応じ、3ブランドのノベルティーを配布する。

【関連記事】
アンリアレイジ 2013-14年秋冬コレクション
形の次は色を操る!? 「アンリアレイジ」の色が変わる!エレガントウエア

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら