ファッション

「ムルーア」の荻原桃子と「マーキュリーデュオ」の渡辺由香が来秋、30〜40代向け新ブランド始動

 マークスタイラーは来秋、新たに2ブランドを立ち上げる。それぞれ、「ムルーア(MURUA)」の荻原桃子クリエイティブ・アドバイザーと「マーキュリーデュオ(MERCURYDUO)」の渡辺由香クリエイティブ・アドバイザーが、30〜40代女性をターゲットにデザインを手掛け、2人は各ブランドのクリエイティブ・ディレクターに就く。

 荻原は2002年にアパレルブランドの販売員や企画担当、バイヤーを経て、06年に「ムルーア」をスタート。渡辺は、セレクトショップの販売員とプレスを経て、03年に「マーキュリーデュオ」を立ち上げた。ともに15年7月から、両ブランドのクリエイティブ・アドバイザーに就き、ブランド全体の指揮を執っている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら