ビューティ

「エテュセ」PR担当のお気に入りは、毎日100点満点のまつ毛に仕上がる人気のマスカラ下地

ブランドの顔となるPR担当に、“ロングセラー”や“今シーズンのイチ押し”アイテムを推薦してもらうビューティの連載「PR担当がプレゼン!」。同連載の記念すべき1回目を飾るのは、老若男女から愛されているプチプラブランド「エテュセ(ETTUSAIS)」だ。今回はマーケティング部に所属する澤田美由紀PR担当にロングセラーの2アイテムを紹介してもらう。

「エテュセ」とは?

「エテュセ」は1991年、“自由のステキ”をコンセプトに化粧品ブランドとして誕生。誕生から30年目を迎えた2020年に、消費者のライフスタイルやメイク意識の変化に合わせてブランドをリニューアルした。自分らしく自然体でおしゃれなライフスタイルを送る人々に、毎日のメイクをもっと楽しめるように、さりげなくトレンドを落とし込んだ商品やメイクを提案している。

主にバラエティーストアやドラッグストアなどで商品を展開し、幅広い世代のユーザーに愛されている。シーズンごとに発売するメイクコレクションは、商品だけでなく吉田ユニアートディレクターによるキービジュアルも話題になる。

これ1本でOK!
下がるまつ毛を長時間カールキープするマスカラ下地

“アイエディション(マスカラベース)”(1100円)

「『エテュセ』に入社して24年目!数多くの商品を試してきた中で、このマスカラベースは断トツで好きなアイテム。これ1本で“カールキープ力”ときれいな“セパレートまつ毛”がかなうので、虜になっています。液付きもナチュラルで、まつ毛がバリバリしたり、ダマにならないところもお気に入りです!せっかくカールキープできても、ひじきのようなまつ毛じゃ勿体ないですよね。このマスカラベースに出合ってから『今日のまつ毛失敗しちゃった』なんて日は、一度も無いと思います。毎日100点満点のまつ毛メイクが仕上がる逸品です」。

ふんわり毛穴レス。
くすみのない“透明肌”に仕上げるスキンケアパウダー

“フェイスエディション(パウダー)”(2090円)

「“隠れた名品”と言われ、トレンドのメイクアイテムの陰で、SNSでひそかに何度もバズを起こしている人気のフェイスパウダーです。デパコス並みの粉質の良さと、毛穴のカバー力が好評。日中鏡の前の自分を見て、肌のテカりとくすみにゾッとする時があるのですが(笑)、そんな時はすかさずこのスキンケアパウダーで、ささっとお直ししています。見事にサラサラ肌が復活して、クリアカラーなのに毛穴もくすみもカバーできるので手放せないアイテムです。重ねても肌に溶け込むようになじむので、粉っぽくならずパサつかない使用感に感動します」。

「実はこのアイテム、夜のスキンケアの最後にも使えるんです!スキンケア後のペタペタ感が抑えられるさらっとした使い心地がお気に入り。毛穴をカバーしたいけれど、厚塗りが好みでない方はいつものファンデの後にこのスキンケアパウダーを重ねてみてください」。

連載「PR担当がプレゼン!」とは?

ブランドの顔となるPR担当。新商品やシーズンアイテムなどはスポットライトが当たりやすいが、ロングセラーアイテムはリニューアルなどをしないとどうしても埋もれてしまう。「PR担当がプレゼン!」は、ブランドのPR担当に“ロングセラー”や“今シーズンのイチ押し”アイテムを推薦してもらい、読者に改めて商品の良さを知ってもらう連載だ。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。