ファッション
連載 ミステリーショッパーが行く!

「ビオトープ」は緑あふれる別世界、見応えある上質な商品 連載「ミステリーショッパーが行く!」

有料会員限定記事

ジュンが運営する東京・白金台の「ビオトープ」を調査。もともとは1990年に「アダム エ ロペ」本店として開業し、2010年に同業態へと転換した。緑あふれる空間に、国内外から集めた高感度なアパレルと雑貨がそろう。(この記事はWWDジャパン2023年9月25日号からの抜粋です)

■今回の調査員
加賀美勉(56)
PROFILE:百貨店やコンサルティング会社を経て、現在は商業関連メーカーで販促プロモーションの開発にいそしむ。自称“プロの消費者”として百貨店をウオッチし続ける。革靴とワインを語り始めると止まらない

高瀬浩子(46)
PROFILE:百貨店でインポートブランドの販売、広報を経験後、インテリアパーツの輸入・販売代理店に勤務。出産を経験し、今は実務翻訳家として活動。買い物は、マッサージを超えた究極の癒し!と公言

調査日:加賀美調査員2023年8月18日(金)12:00~ 晴れ 34℃、9月18日(月)16:00〜 晴れ 33℃
高瀬調査員2023年8月19日(土)15:00〜 晴れ34℃
ILUUSTRATION:ERI KOJIMA

【環境・施設】

この続きを読むには…
残り1469⽂字, 画像5枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。