ファッション
特集 名古屋スポット30

東京以上に売れる街 名古屋の注目の「場所・モノ・人30」【名古屋スポット30】

有料会員限定記事

東京以上に売れる街 名古屋の注目の「場所・モノ・人30」【名古屋スポット30】

名古屋というと、どういうイメージを持つだろうか。わずか1カ月で34億円の売り上げをたたき出すバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」、かつて東海3県で大ブームを巻き起こした名古屋マダムのライフスタイル誌「メナージュケリー」、なぜか市内に7カ所も密集する大型ショッピングモール「イオンモール」、数多くの一番店の存在――など、東京を中心とした首都圏への一極集中が進む日本で、今なお深掘りの余地がある大都市。それが名古屋だ。名古屋の現在と今後を知り、市場やライフスタイルの特徴を浮かび上がらせるべく、名古屋で必見&注目の場所・モノ・人を30個集めた。(この記事は「WWDJAPAN」2023年8月21日号からの抜粋です)

名古屋はいくつかの条件が重なると、とてつもない爆発力を見せる。その象徴がジェイアール名古屋タカシマヤが仕掛けるバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」だ。1月19日〜2月14日のイベントには70万人が訪れた。ジェイアール名古屋タカシマヤの佐藤慎也・催企画グループマネージャーは、「転機はランキングの導入だった。これが“売れ筋”や“王道”に敏感に反応する名古屋のマーケットを捉えた」と語る。

爆発のカギは「高級」×「王道」×「話題性」

この続きを読むには…
残り766⽂字, 画像2枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。