コレクション

「シアタープロダクツ」2016-17年秋冬東京コレクション

REPORT

新発想の縫製しない服、シアタープロダクツが発表

「シアタープロダクツ」は2016-17年秋冬コレクションで、ベルクロ(マジックテープ)を使った服を発表した。ドレスとショール、ジャケット、プルオーバー、パンツの5型を制作。いずれのベルクロも表側がフック、裏側がループ面になったボンディングのダブルフェースになっている。特にジャケットはアームホールから袖付け、前身頃と後身頃、ポケットまで、全てのパーツに縫製を一切せず、すべてマジックテープで止まっており、ポケットの位置などは自分で自由に変えることができる。「シアタープロダクツ」によると、「今回のコレクションのテーマ“月への身支度“を表現するにあたって、無重力状態でも使いやすいベルクロの機能と素材の質感自体がテーマにマッチした」とコメント。価格はドレス18万円、ショール11万円、ジャケット5万4000円、プルオーバー3万8000円。

LOOK

[rel][item title="【スペシャル】東京ファッション・ウイーク2016-17年秋冬特集 東京ファッション・ウイークを120%楽しもう!" href="http://www.wwdjapan.com/focus/special/201617fw/13926" img="http://www.wwdjapan.com/focus/wp-content/uploads/sites/4/2016/03/header.png"][/rel]