ファッション
連載 YOUTH

YKKファスニングアワード、グランプリは名古屋モード学園の松井基拡さんと文化服装学院の鄭振甫さん

 YKKはこのほど、学生を対象としたファッションデザインコンテスト「YKKファスニングアワード」の受賞者を発表した。アパレル部門のグランプリは名古屋モード学園の松井基拡さん、ファッショングッズ部門は2年連続で文化服装学院の鄭振甫(てい・しんふ)さんが受賞した。グランプリ受賞者には賞金100万円、優秀賞には20万円、特別賞には10万円などが贈られる。

 「YKKファスニングアワード」は学生向けのコンテストとしては日本最大級のコンテストで、今年で22回目。今回は全国から8582点(アパレル7251点、グッズ部門1331点)の応募があった。YKKファスニングアワードの歴代受賞者には「フミト ガンリュウ(FUMITO GANRYU)」の丸龍文人(第3回優秀賞)デザイナーらがいる。審査員はアーティストの舘鼻則孝、「ソマルタ」の廣川玉枝、デザイナー/モデリストの坂口英明、モデルの冨永愛、デザイナーの藤田恭一、アーバンリサーチの村手謙介「バイヤーズセレクト」ブランドマネージャー、大谷裕明YKK社長が務めた。

 アパレル部門はグランプリを筆頭に優秀賞、審査員特別賞を名古屋モード学園の学生が獲得、グッズ部門では鄭振甫さんが2年連続でグランプリを獲得した。全受賞者は以下の通り。

■第22回「YKKファスニングアワード」受賞者
アパレル部門
グランプリ:松井基拡(まつい・もとひろ、名古屋モード学園)
優秀賞:成田英至(なりた・えいじ、名古屋モード学園)
審査員特別賞:茶谷愛理沙(ちゃや・ありさ、名古屋モード学園)
YKK特別賞:石川泰生(いしかわ・たいせい、文化ファッション大学院大学)

ファッショングッズ部門
グランプリ:鄭振甫(てい・しんふ、文化服装学院)
優秀賞:LEE CHANHEE(り・ちゃんひ、文化服装学院)
審査員特別賞:香西優仁(こうざい・ゆうじ、ヒコ・みづのジュエリーカレッジ)
YKK特別賞:市野りお(いちの・りお、愛知文化服装専門学校)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。