ファッション

「バーバリー」がリカルド・ティッシの後任探し? 元「ボッテガ」ダニエル・リーと交渉か

 「バーバリー(BURBERRY)」は、チーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)との契約が2023年初めに満了を迎えるため、その後任候補を探すために複数のデザイナーとコンタクトを取っているようだ。

 業界筋によると、そのうちの1人は21年11月に突然「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)のクリエイティブ・ディレクターを退任したダニエル・リー(Daniel Lee)だという。ある関係者は、リーと「バーバリー」は、契約に至っていないものの話し合いを進めていると話す。

 「バーバリー」は噂や憶測にはコメントしないと述べている。同ブランドは、7月に開催された第1四半期決算発表の場で、ティッシに満足していると述べ、後任探しをしているかどうかについてはコメントしなかった。ティッシは17年間「バーバリー」を率いてきたクリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)の後任として18年に同ブランドのチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。