ファッション

「エドウイン」が定番ジーンズ“EDWIN 503”をリニューアル 広末涼子や坂口憲二らがCM出演

 「エドウイン(EDWIN)」は、ブランドの定番ジーンズ“EDWIN 503”の発売開始から25周年を迎えリニューアルする。“503 IS BLUE”をテーマに、新モデルの販売を行う。

 新モデルでは、自社工場で生地の裁断時に生まれるくずや客がはかなくなったジーンズを回収して、デニム生地やジーンズにリサイクルするプロジェクト“コア(CO:RE)”を採用。61年の歴史で培ったスタンダードフィットをベースに、サステナブル素材にこだわりながら現代に合う機能を提供するという。価格は税込1万1000円で、シルエットはスリムテーパード、レギュラーストレート、ルーズトレートの3種類を用意する。

 リニューアルに合わせて、新たなウェブCMを配信する。広末涼子、坂口憲二、トータス松本が出演し、それぞれが独自のスタイルで“EDWIN 503”の伝統的なCMソングを披露する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。