ファッション

「H&M」から次世代のメンズ向けデニムコレクションが登場 全8型を用意

 「H&M」はこのほど、次世代のメンズ向けデニムコレクションを発売した。現在、渋谷店と新宿店、心斎橋店、公式オンラインストアで取り扱い中だ。

 コレクションは、4型のルーズフィットの5ポケットジーンズをはじめ、2型のオーバーサイズのボタンダウンシャツと、オーバーサイズのワークウエアジャケット、フード付きジップジャケットの全8型を用意。どれも「サークローズ レーヨン」や「テンセルリヨセル」などメンズコレクションで初めて使用するサステナブルな素材を採用し、環境に配慮しながらコットンのみで作られた生地よりもソフトで滑らかな肌触りを実現した。また、落ち着いた色調のインディゴにストーンウォッシュを施すことで、クリーンな印象に仕上がっている。価格は5ポケットジーンズが税込5999円、ボタンダウンシャツが同4999円、ワークウエアジャケットが同7999円、フード付きジップジャケットが同7999円だ。

最新号紹介