ビューティ

「YSL」炎症老化に着目した最高峰スキンケアラインが進化 新化粧水&クリーム発売

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT、以下YSL)」は9月30日、プレミアムスキンケアライン“オールージュ”シリーズから新クリーム“オールージュ ラ クレーム エサンシエル”(50mL、税込4万7300円)と新化粧水“オールージュ ラ ローション”(150mL、同1万7600円)を発売する。

 肌の炎症老化に着目し研究と製品の強化を続けてきた「YSL」は、新たに炎症細胞が周囲の健康な細胞に影響を及ぼし、炎症が広がる現象を発見。同シリーズのキー成分であるサフランエキスで肌の炎症老化ケアをサポートするべく、製品強化に着手し、サフランエキスのパワーを最大化させるため、有用な成分を壊さないよう暗闇下で抽出を行う新技術を開発した。

 “オールージュ ラ クレーム エサンシエル”は肌への浸透力をテーマに、塗布から浸透まで3つのテクスチャーに変化するジェル状のクリームに仕上げた。“オールージュ ラ ローション”には濃縮サフランエキスに加え、サフランウォーター、サフランエキスも配合。サフランの恵みでハリ感のある肌へと導く。

 環境配慮の視点から、両製品のガラスボトルには、リサイクルガラスを15%使用しているほか、“オールージュ ラ クレーム エサンシエル”はリフィルも発売する(50mL、同4万2350円)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら