ファッション

「レイバン」が原宿キャットストリートに新店舗 “Harajuku”の文字を入れた限定“ウェイファーラー”も発売

 アイウエアブランドの「レイバン(RAY-BAN)」は7月29日、東京の原宿キャットストリートに新店舗をオープンする。国内9店舗目となる直営店で、面積は63㎡。約450種類の商品を並べる。

 内装は黒を基調に、ブランドのアイコンカラーである赤を象徴的に取り入れる。また、床には畳をイメージとしたデザインを組み込む。

 オープンを記念して、モダン(先セル)に“Harajuku”の文字を入れた“ウェイファーラー”(2万9590円税込、以下同)と“ラウンドメタル”(3万3990円)を各15点限定で発売する。

■レイバンストア 原宿店
オープン日:7月29日
時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
住所:東京都渋谷区神宮前5-25-4 バルカ1階

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。