ビジネス

松屋銀座、3年ぶりに本格ビアガーデン 急きょ再開を決定

 松屋銀座本店は29日、屋上ビアガーデンを7月1日から9月30日まで営業すると発表した。酒類を提供する通常スタイルのビアガーデンは、コロナ前の2019年夏以来の3年ぶりとなる。3月末の時点では営業を見送る予定だったが、水面下で夏の屋上の有効活用を探る中、感染の落ち着きや行動制限の撤廃などの環境変化を鑑み、急きょビアガーデン再開を決めた。

 ビアガーデンはウェブおよび電話を通じた完全予約制。席の間隔をあけるなどソーシャルディスタンスを確保して営業する。平日は17〜22時、土日祝日は16〜22時の営業となる。生ビールを種類豊富にそろえるだけでなく、微アル・ノンアルなどのニーズにも応える。

 同店の屋上ビアガーデンは銀座の季節の風物詩として人気を集めてきたが、コロナ下で20年は全面休業、21年は営業したものの感染悪化に伴いアルコールを提供した14日間だけだった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら