ファッション

ユニクロが2023年春に前橋に「最新の買い物体験を提供する」新店 イケアに隣接

 ユニクロは2023年春、群馬県前橋市に新店「ユニクロ 前橋南インター店(仮称)」をオープンする。イケア・ジャパンが24年に開業すると発表した「イケア前橋(仮称)」に隣接し、周辺にはコストコやカインズ、ツタヤなどの大型店舗も並ぶ。前橋南インターチェンジから車で5分という立地で、北関東広域からの集客を見込む。

 ユニクロ新店の売り場面積は約2475平方メートル。メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビーを扱い、「従来のユニクロらしいVMDはそのままに、店舗内外に新しい設備を取り入れ、店舗とECを融合させたユニクロとして最新の買い物体験を提供する」(発表資料より)店舗となる。

 ユニクロと同時に24年の開業を発表した「イケア前橋」は、出店発表があった13年から長らく計画が進まず、SNSなどで出店計画の行方が話題になることも多かった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら