ビューティ

ウカが「エースホテル」とグローバル契約 ブルックリンでアメニティー導入

 トータルビューティカンパニーのウカ(UKA)はこのほど、米国発のエースホテル(ACE HOTEL)とグローバル契約を締結し、昨年開業した「エースホテルブルックリン」にオリジナルのアメニティーを導入すると発表した。ホテルというオケージョンに合わせて、性別や年齢、人種を問わず幅広く対応できるように開発したシャンプー、ヘアコンディショナー、ボディーウォッシュと、ボディーローションの4種を用意。環境に配慮したアミノ酸系の洗浄成分を処方しており、非日常をコンセプトにした香りが特徴。公式ECや一部店舗でも販売を実施している。

 ウカの渡邉弘幸CEOはもともとエースホテルのファンであり、知人を通じてエースホテル担当者と交流を深めてきた。20年に日本に上陸した「エースホテル京都」のローンチ時に声を掛けられたことをきっかけに、同施設限定のアメニティーを手掛け、導入されている。今後、アメリカやオーストラリア、今年開業するトロントを加えた8つの「エースホテル」で導入される予定。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら