ファッション

「ティファニー」がハイジュエリーキャンペーンに女優のガル・ガドットを起用

 「ティファニー(TIFFANY & CO.)」は、最新のハイジュエリーキャンペーンビジュアルに女優のガル・ガドット(Gal Gadot)を起用した。「ティファニー」がガル・ガドットをキャンペーン起用するのは、今回が初めて。公式ホームページやソーシャルメディア、各媒体などで4月22日に披露される。

 ガル・ガドットは、ブランド最高峰のハイジュエリーコレクション“ブルーブック 2022 -ボタニカ-”の新作に加え、ジャン・シュランバージェ(Jean Schlumberger)のスケッチをもとに職人が今回初めてデザインしたジュエリーを身につけた。

 ガル・ガドットは、「キャンペーンに起用されたことは、大変名誉なことであり、『ティファニー』が誇る最高峰のハイジュエリーコレクションを纏うことを、とても幸せに感じています」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら