ファッション

アイウエアの「アイヴァン」が佐々木希の「アンティミテ」とコラボ 「思いが詰まったものづくりができて幸せ」

 アイウエアブランドの「アイヴァン(EYEVAN)」は、佐々木希が手掛ける「アンティミテ(INTIMITE)」と協業した新レーベル“アンティミテ バイ アイヴァン(INTIMITE BY EYEVAN)”を立ち上げ、佐々木を招いた発表イベントを7日に開催した。

 コラボアイウエアは7型で、ユニセックスで使えるモデルもそろえる。伊勢丹新宿店に開くポップアップストアと、「シープ アイヴァン」ニュウマン新宿店、ニュウマン横浜店で5月4日に先行発売し、5月中旬から下旬に「アンティミテ」公式サイトなどでも販売する予定だ。

 佐々木は協業のオファーを受けて「『アイヴァン』は以前からお店に行ったらいくつも買ってしまうくらいが好きだったので、すごくうれしかった。ぜひコラボしたいと思いました」と振り返った。佐々木は“INE-3000”を着用し、「フレームがプラスチックになっていてインパクトがあるので、コーディネートのポイントになる」とアピール。さらに、「『アンティミテ』はファッション性だけでなく、機能性や手入れのしやすさにもこだわっています。そんな価値観が『アイヴァン』と共鳴しました。思いが詰まったものづくりができて幸せ。ぜひ多くの人に手に取ってもらえたら」と続けた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら