ファッション

佐々木希が“純白のドレス”姿で登場 表参道ヒルズを100色のツリーが彩る

 表参道ヒルズは11月8日、11年目となるイルミネーションの点灯式を開催した。イベントには女優の佐々木希がレースをあしらった純白のドレス姿で登場。約7mのメーンツリーに最後のパーツをはめ込むと、ツリーと同時に天井から吊り下げられた1500個のミニツリーが一斉に点灯し、会場から拍手と歓声が湧き起こった。結婚後初となるクリスマスの過ごし方について聞かれた佐々木は、「夫も私もお互い仕事がありますが、時間があれば友人らとパーティーをしたいです」と幸せそうな笑顔を見せた。

 イルミネーションは12月25日まで毎日11〜23時、本館の吹き抜け大階段で見ることができる。“100色のクリスマスツリーの森”をテーマに、フランス人建築家のエマニュエル・ムホー(Emmanuelle Moureaux)がイルミネーションと空間演出を手掛けた。

 イベントではめ込んだ最後のパーツだけサンタとトナカイのイラストが描かれていることを聞いた佐々木は、「皆さんもぜひイラストを探して、この場所で写真を撮ってほしいです」と締めくくった。

■表参道ヒルズ クリスマスイルミネーション
場所:表参道ヒルズ 本館 吹き抜け大階段
日程:11月7日〜12月25日
点灯時間:11:00〜23:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら