ファッション

「クロエ」が環境に配慮したカラフルなスニーカーを発売

 「クロエ(CHLOE)」は、2022年春夏コレクションで披露したサステナブルなスニーカー“ナマ(NAMA)”を全国の直営店と公式オンラインストアで発売した。価格は税込9万9000円で、カラーはブラック、ホワイト、ビスコッティベージュ、ブルー、イエロー、グリーンの6色をそろえる。

 新作スニーカーは、環境への負荷を減らすことを目的とし、環境サステナビリティの大手コンサルティング会社クアンティス(QUANTIS)と協業したもの。アッパーのニットにはペットボトルから作られた90%リサイクルポリエステル糸を、メッシュには100%リサクルナイロンを、ソールには化学薬品の使用が少ない水性グールを採用し、全てのパーツにエシカルな素材を取り入れている。エコフレンドリーな要素に加え、軽い履きにこだわっているのも特徴だ。デザインは、厚底でカラフルなステッチを全面にあしらっている。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。